2018年11月14日

■JIM-NET、シリア和平ネットワークの佐藤真紀さんに、11月23日(金)、東京で開催されるイベント「シリアから戻って何をするのか?」について聞く

JIMNET_satosan20181114.jpg
(写真は、facebookイベントページより)

JIM-NET、シリア和平ネットワークの佐藤真紀さんに、11月23日(金)、東京で開催されるイベント「シリアから戻って何をするのか?」についてうかがいました。

内容は、

シリア和平ネットワークについて
これまでの取組みを振り返って
シリアに訪問した経緯
「シリアから戻って何をするのか?」(11月23日)について

―などとなっています。
ぜひお聴きください!

イベントの詳細は以下の通りです。

去る9月、シリア国内で研究活動を行う「シリア世論調査研究センター(SOCPS)」の招きで、
首都ダマスカス、ダマスカス郊外県、ラタキア県などを訪問し、シリア内戦の被害状況、
そして復興の現場を視察する機会を得ました。
本シンポジウムでは、シリア滞在中に訪れたNGO、シンクタンク、政府関連機関のなかから、
小児ガン患者とその家族を支援するバスマ協会(BASMA)の取り組みやJIM-NETとの協力関係に焦点を当てて紹介します。
また、10月末に拘束先のシリアから無事帰国された安田純平氏からのビデオ・メッセージを紹介し、
内戦が終わろうとしているシリア、そしてそこで暮らす人々とどのように関わっていくかを考えたいと思います。

登壇者 

佐藤真紀(JIM-NET事務局長)
小泉尊聖(サダーカ・アドボカシー・グループ・リーダー)
青山弘之(東京外国語大学・教授)
安田純平(ジャーナリスト)(ビデオ・メッセージ)

場所
専修大学 神田キャンパス 5号館4階542教室
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町3-8
・水道橋駅(JR)西口より徒歩7分
・九段下駅(地下鉄/東西線、都営新宿線、半蔵門線)出口5より徒歩3分
・神保町駅(地下鉄/都営三田線、都営新宿線、半蔵門線)出口A2より徒歩3分
https://www.senshu-u.ac.jp/access.html
参加費
1000円(六花亭のJIM-NET特製チョコ1缶付き)

facebookのイベントページはこちらです!

JIM-NETのウェブサイトはこちらです!

posted by 難民ナウ! at 12:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月12日

■立命館大学の難民支援研究団体PASTELの代表・北村真理さん、副代表・坂井夕莉さんをスタジオに迎えて

PASTEL_Kitamurasan_Sakaisan181112.jpg
北村真理さん(左)と坂井夕莉さん(右)

立命館大学の難民支援研究団体PASTELの北村真理さん(代表)、坂井夕莉さん(副代表)にお話をうかがいました。

内容は、

PASTELについて
活動を始めたきっかけ
活動を通して感じること
"PASTELキッチン"の取り組み

―などとなっています。
ぜひお聴きください!

PASTELでは、11月18日(日)、京都で難民キャンプのドキュメンタリー及び、映画監督ココラットさんを招いての講演会を開催されます。
お時間の許す方はぜひご参加ください。
pastel1105_1.jpg

難民支援研究団体PASTELのfacebookページはこちらです。

posted by 難民ナウ! at 09:22| 学生団体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月09日

■慶應義塾大学の学生団体S.A.L.のメンバー・三宅里佳さんに聞く

IMG-8442.JPG
三宅里佳さんと、アンマンで撮影された写真
IMG-8443.JPG
会場の様子

慶應義塾大学の学生団体S.A.L.のメンバーで、KeioRefugeeWeekの一環として開催された写真展にも自らの作品で参加された三宅里佳さんにお話をうかがいました。

内容は、

学生団体S.A.L.について
今年夏に行ったヨルダン、エジプトでの活動について
現地で感じたこと
これから日本で行っていきたいこと

―などとなっています。
ぜひお聴きください!

学生団体S.A.L.のウェブサイトはこちらです!

学生団体S.A.L.のfacebookページはこちらです!


posted by 難民ナウ! at 19:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月05日

■11月18日(日)に京都で開催される映画「知りません」上映会と映画監督ココラットさんの講演会について、立命館大学の難民支援研究団体PASTELの北村真理さんと坂井夕莉さんに聞く

pastel1105_1.jpg
イベントのポスター(難民支援研究団体PASTELのfacebookページより)

2018年11月18日(日)、京都市下京区のキャンパスプラザ京都で開催される難民キャンプのドキュメンタリー映画「知りません」上映会と映画監督・ココラットさんの講演会について、立命館大学の難民支援研究団体PASTELの代表・北村真理さんと、副代表の坂井夕莉さんにお話をうかがいました。

内容は、

難民支援研究団体PASTELについて
映画上映会・講演会について
リスナーの皆さんへのメッセージ

などとなっています。
ぜひお聴きください!

イベントの詳細などが掲載されている、難民支援研究団体PASTELのfacebookページはこちらです!



posted by 難民ナウ! at 01:32| 学生団体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

■「ウガンダ難民居住地でキャラバンを走らせ、子どもたちの平和への想いを繋げたい!」クラウドファンディングに取り組むワールド・ビジョン・ジャパン・ユースチームの浜川美希さん、後智子さん、宮澤愛花さんに聞く

WorldVisionYouth_1.jpg
クラウドファンディングページより
WorldVisionYouth_2.jpg
活動のイメージ
WorldVisionYouth_3.jpg
(浜川美希さん・サセックス大学院、後智子さん・国際教養大学、宮澤愛花さんらユースチーム)((C)ワールド・ビジョン・ジャパン)

「ウガンダ難民居住地でキャラバンを走らせ、子どもたちの平和への想いを繋げたい!」クラウドファンディングに取り組むワールド・ビジョン・ジャパン・ユースチームの浜川美希さん(サセックス大学院)、後智子さん(国際教養大学)、宮沢愛花さん(国際基督教大学)にお話をうかがいました。

内容は、

ワールド・ビジョン・ジャパン・ユースチームとは?
ウガンダの難民居住地(ビディビディ難民居住地)について
ビディビディ難民居住地で活動する「PEACEクラブ」の取組みと課題について
ユースチームとしてクラウドファンディングに取り組む中で感じること
リスナーの皆さんへのメッセージ

―などとなっています。
ぜひお聴きください!

クラウドファンディングのページはこちらです!


posted by 難民ナウ! at 01:13| NGO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月16日

■9/17(名古屋)第7回難民理解講座について、名古屋難民支援室コーディネーターの羽田野真帆さんに聞く

nagoya_Hadanosan180912.jpg
(写真は講座のフライヤー)

2018年9月17日(月・祝)14時から、名古屋市のウィンクあいちで開催される、第7回難民理解講座―拡大版― なぜ難民を受け入れるの?世界、イギリス、日本」について、主催するNPO法人名古屋難民支援室のコーディネーター・羽田野真帆さんにお話をうかがいました。

内容は、

講座の概要
講師・橋本直子さんのプロフィール
どのような人に参加してほしいか

―などとなっています。
ぜひお聴きください!

NPO法人名古屋難民支援室のウェブサイトはこちらです。



posted by 難民ナウ! at 19:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月13日

■「シリア難民シェフに厨房を!」クラウドファンディングを達成したプロジェクトの代表・森川智貴さん(テック・メス・ライフ(株))に聞く

Nazem2.JPG

Nazem3.jpg
森川智貴さん
(写真はいずれもクラウドファンディングのページより)

「シリア難民シェフに厨房を!」というクラウドファンディングを多くの人たちと達成し、シリア料理レストランを東京・青山でプレオープン(2018年9月4日〜13日)したプロジェクトの代表・森川智貴さんにお話をうかがいました。

内容は、

「シリア難民シェフに厨房を!」というプロジェクトに取り組んだ経緯
多くの賛同とプレオープン後の来客を通して感じたこと
今後の抱負

―などとなっています。
プレオープンは2018年9月13日までとなりますが、ぜひ今後の取り組みにもご注目ください。

クラウドファンディングのページはこちらです。

シリア料理レストラン「Nazem」のウェブサイトはこちらです。



posted by 難民ナウ! at 09:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月27日

■難民ナウ!東京イベント「ミャンマーから逃れたMさんの一日も早い解放と難民認定を!考え・動く集い」スタッフに聞く

TokyoEvent1.jpg

TokyoEvent2.jpg

TokyoEvent3.JPG
イベントの様子
List_Think_Act.jpg
イベントで提案した〈考え・動くリスト〉。皆さんもぜひご参加ください!

難民ナウ!では、8月22日、東京でイベント「ミャンマーから逃れたMさんの一日も早い解放と難民認定を!考え・動く集い」を開催しました。
このイベントにスタッフとして参加してくださったお二人にお話をうかがいました。

内容は、

イベントに参加して感じたこと
参加者にインタビューをして感じたこと

―などとなっています。

ぜひお聴きください!

posted by 難民ナウ! at 15:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月11日

■タイ・ミャンマー国境の難民キャンプ、難民の「帰還路」をたどり、現在はカレン族、第三国定住について学ぶ高校生・鵜沢美玖さんに聞く

Uzawasan01.jpg
鵜沢美玖さん

昨年、タイ・ミャンマー国境の難民キャンプ、難民の「帰還路」をたどり、現在はカレン族、第三国定住について学んでいる

タイ・ミャンマーの難民キャンプ、難民の帰還路を訪問した経緯
実際に難民キャンプを訪問して感じたことについて
難民キャンプで印象に残っていること
難民の「帰還路」をたどったことについて
ミャンマーの少数民族・カレン族、第三国定住について学ぶことになった理由
リスナーの皆さんへのメッセージ

―などとなっています。
ぜひお聴きください!

posted by 難民ナウ! at 17:46| 高校生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月09日

■ミャンマー国内避難民支援チャリティイベント「マノー祭りin三重」について上村眞由実行委員長に聞く

IMG_7403.jpeg
上村眞由実行委員長

180826manau01.jpg
180826manau02.jpg
イベントのチラシ


8月26日(日)、松阪市飯高町波瀬の波瀬ゆり館で開催される、ミャンマー国内避難民支援チャリティイベント「マノー祭りin三重」について、同イベント実行委員会の上村眞由実行委員長にお話をうかがいました。

内容は、

・「マノー祭りin三重」を開催しようと思った理由(ミャンマー・カチン州の国内避難民キャンプ訪問)について
・イベントの内容について
・カチンの人たちにとっての「マノー祭り」とは
・リスナーの皆さんへのメッセージ

―などとなっています。ぜひお聴きください!

詳しい問い合わせ先は、090-2683-4915(上村実行委員長)
イベントの詳細はこちらです


posted by 難民ナウ! at 17:45| ミャンマー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする