2012年11月06日

■ワークショップ「難民&スリーモンキーズ 見るサル、聞くサル、言うサルになってみよう!」(10/26・大阪大学)で学生の皆さんと作った音源1

handai13.jpg
10月26日、大阪大学でワークショップ「難民&スリーモンキーズ 見るサル、聞くサル、言うサルになってみよう!」が開催されました(主催・大阪大学大学院人間科学研究科)。
このワークショップは、20年以上前にミャンマー(ビルマ)から日本に難民としてやってきたミョウさんの話を聞き、感じたことを難民ナウ!で発信しようというものです。
学生、教員の皆さんが6つのチームをつくり、メッセージを収録しました。中には「難民ウィル!」というタイトルもあります。ワークショップに参加してくださった学生、教員の皆さん、ありがとうございました!
「音源1」では、前半3チームのメッセージをお届けします。
ぜひお聴きください!
※写真は収録直後の各チーム。
難民ナウ!のFacebookページはこちらです。

posted by 難民ナウ! at 01:34| 大学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする