2016年02月11日

■ADRA Japan事業部長の橋本笙子さんに、レバノンで行われているシリアの子どもたちへの教育支援事業について聞く

ADRA Japan.jpg
ADRAがレバノンで取り組んでいるシリアの子どもたちへの教育支援事業の様子((C)ADRA Japan)

国際NGO ADRA Japan事業部長の橋本笙子さんに、レバノンで行われているシリアの子どもたちへの教育支援事業についてお話をうかがいました。

内容は、

ADRA Japanについて
ADRAがレバノンで取り組んでいるシリアの子どもたちへの教育支援事業について
現地で感じたこと
リスナーの皆さんへのメッセージ

―などとなっています。
ぜひお聴きください!

ADRA Japanのウェブサイトはこちらです。

posted by 難民ナウ! at 17:12| NGO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月06日

■ニッコーを支えるチャリティ・オークション実行委員会事務局スタッフの吉田明子さんに聞く

NICCO_Auction_Yoshidasan.jpg
ニッコーを支えるチャリティ・オークション実行委員会事務局の吉田明子さん

2月20日(土)から22日(月)まで、JR京都伊勢丹で、第26回チャリティ・オークション「芸術家と文化人の作品展」を開催する、ニッコーを支えるチャリティ・オークション実行委員会事務局スタッフの吉田明子さんにお話をうかがいました。

内容は、

NICCOについて
チャリティ・オークションの目的、内容
リスナーの皆さんへのメッセージ

―などとなっています。
ぜひお聴きください!

第26回チャリティ・オークション「芸術家と文化人の作品展」のfacebookページはこちらです。
写真は、オークションfacebookページより。


posted by 難民ナウ! at 02:34| NGO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月07日

■なんみんフォーラム(FRJ)理事で、日本国際社会事業団でソーシャルワーカーとして活動する石川美絵子さんに聞く2

nanminforum.jpg
なんみんフォーラム(FRJ)の理事で、日本国際社会事業団(ISSJ)でソーシャルワーカーとして活動する石川美絵子さんにお話をうかがいました。

内容は、

日本の難民認定や「偽装難民」といった報道に対する現場の声について
法務省の難民認定制度に関する専門部会の取り組みについて
FRJのインターン募集について

―などとなっています。
ぜひお聴きください!

なんみんフォーラムのウェブサイトはこちらです。
(写真は、なんみんフォーラムのウェブサイトから)

posted by 難民ナウ! at 09:25| NGO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月17日

■なんみんフォーラム理事で、日本国際社会事業団でソーシャルワーカーとして活動する石川美絵子さんに聞く1

nanminforum.jpg
なんみんフォーラムの理事で、日本国際社会事業団(ISSJ)でソーシャルワーカーとして活動する石川美絵子さんにお話をうかがいました。

内容は、

なんみんフォーラムについて
クラウドファンディングに取り組んだ、「母国での迫害で離ればなれになった難民家族を日本で再会させたい」というプロジェクトについて
難民が直面している家族の離別について

―などとなっています。
ぜひお聴きください!

なんみんフォーラムのウェブサイトはこちらです。
(写真は、なんみんフォーラムのウェブサイトから)
posted by 難民ナウ! at 23:48| NGO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月21日

■セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンが取り組む「シリアの子どもたちを『失われた世代』にしないための署名活動」について、レバノン駐在員の長島麻奈さんに聞く

savethechildren.jpg

セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンが取り組む「シリアの子どもたちを『失われた世代』にしないための署名活動」(3月22日まで)について、セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン レバノン駐在員の長島麻奈さんにお話をうかがいました。この署名活動は、3月31日にクウェートで開かれる、シリアへの支援内容を決める国際社会の会合において、日本政府がリーダーシップを発揮して、子どもの教育や、暴力・搾取から子どもを守る政策をとるよう各国に働きかけることを求めるものです。

内容は、

署名の目的
長島さんが現地でシリアの人たちの支援活動に携わっていて感じること

などとなっています。
ぜひお聴きください!

セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンの署名ページはこちらです。
写真は、(C)セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン
posted by 難民ナウ! at 15:21| NGO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月27日

■9月28日(日)に大阪で開催される、「2014夏 タイ・ビルマ国境訪問報告会、宇田有三氏講演『観光コースではないビルマ(ミャンマー)を訪ね歩いて』」について、日本ビルマ救援センターの中尾恵子代表に聞く

brcj.jpg
9月28日(日)18時から、大阪市此花区のクレオ大阪西で開催される、「2014夏 タイ・ビルマ国境訪問報告会、宇田有三氏講演『観光コースではないビルマ(ミャンマー)を訪ね歩いて』」について、日本ビルマ救援センターの中尾恵子代表にお話をうかがいました。

内容は、

報告会の内容
当日、話をされる難民の帰還について
フォトジャーナリスト・宇田有三氏の講演について
メッセージ

―などとなっています。
ぜひお聴きください!
写真は、日本ビルマ救援センターのウエブサイトより。
日本ビルマ救援センターのウエブサイトはこちらです!
posted by 難民ナウ! at 11:18| NGO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月20日

NPO法人 無国籍ネットワークの陳天璽代表(早稲田大学准教授)に11月23日(土)に大阪で開催されるシンポジウムについて聞く2

statelessweb.jpg

―無国籍者の今と未来を考える―

NPO法人 無国籍ネットワークの代表で早稲田大学准教授の陳天璽さんにお話をうかがいました。

内容は、

NPO法人 無国籍ネットワークについて
11月23日(土)に開催されるイベント:
「大学生×NPO×国連 シンポジウム “無国籍”って?  難民と考える国籍のはなし」
について
メッセージ

―などとなっています。
ぜひお聴きください!

無国籍ネットワークのウエブサイトはこちらです。

posted by 難民ナウ! at 22:47| NGO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

■アムネスティ映画祭in京都(11/16,17)についてアムネスティ・インターナショナル日本 京都四条グループ代表の柴田重徳さんに聞く

amnestymovie.jpg
11月16日(土)、17日(日)に、京都で開催された「アムネスティ映画祭in京都」について、アムネスティ・インターナショナル日本 京都四条グループ代表の柴田重徳さんに聞きました。

内容は、

アムネスティ・インターナショナルについて
映画祭の目的
上映される映画の内容
メッセージ

―などとなっています。
ぜひお聴きください!

アムネスティ・インターナショナル日本のウエブサイトはこちらです。
posted by 難民ナウ! at 20:22| NGO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月02日

■国連UNHCR協会の中村恵さんに「ヒューマン・シネマ・フェスティバル2013」について聞く

HumanCinemaFestival2013.jpg

国連UNHCR協会事業部の中村恵シニアオフィサーに、10月5日(土),6日(日)に全国30ヵ所で開催されるチャリティー映画イベント「ヒューマン・シネマ・フェスティバル2013」についてお聞きしました。

内容は、

ヒューマン・シネマ・フェスティバルとは?
今回の上映作品について
予約方法
メッセージ

−などとなっています。
ぜひお聴きください!

※上映会の予約は、フリーダイアル:0120-230-732
詳細は、国連UNHCR協会のウエブサイトまで。
(写真は、国連UNHCR協会ウエブサイトより)
posted by 難民ナウ! at 21:05| NGO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月18日

■石巻の服をシリア難民に届ける「絆ぐるぐるプロジェクト」について、JIM-NET副代表の佐藤真紀さんに聞く

―シリア難民の支援をしていることを紹介したら、牡鹿半島の漁師さんが「うちにも沢山、服があるので、シリア難民に役立つなら届けてほしい」という申し出があり、絆をぐるぐる回していければいいなということになったんですね(中略)いま、シリアがものすごく大変なことになっているんですね。みんなで助け合うということが大事なので、ぜひシリアのことを気にかけていただいて、日本とつながっていければいいなと思います―

石巻の服をシリア難民に届けようという「絆ぐるぐるプロジェクト」について、JIM-NET副代表の佐藤真紀さんにお話をうかがいました。

内容は、

JIM-NETについて
「絆ぐるぐるプロジェクト」とは
参加の方法
メッセージ

―などとなっています。
ぜひお聴きください!
JIM-NETのウェブサイトはこちらです。「絆ぐるぐるプロジェクト」の詳細や、募金の仕方なども見ることができます。
posted by 難民ナウ! at 10:22| NGO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする