2018年11月05日

■「ウガンダ難民居住地でキャラバンを走らせ、子どもたちの平和への想いを繋げたい!」クラウドファンディングに取り組むワールド・ビジョン・ジャパン・ユースチームの浜川美希さん、後智子さん、宮澤愛花さんに聞く

WorldVisionYouth_1.jpg
クラウドファンディングページより
WorldVisionYouth_2.jpg
活動のイメージ
WorldVisionYouth_3.jpg
(浜川美希さん・サセックス大学院、後智子さん・国際教養大学、宮澤愛花さんらユースチーム)((C)ワールド・ビジョン・ジャパン)

「ウガンダ難民居住地でキャラバンを走らせ、子どもたちの平和への想いを繋げたい!」クラウドファンディングに取り組むワールド・ビジョン・ジャパン・ユースチームの浜川美希さん(サセックス大学院)、後智子さん(国際教養大学)、宮沢愛花さん(国際基督教大学)にお話をうかがいました。

内容は、

ワールド・ビジョン・ジャパン・ユースチームとは?
ウガンダの難民居住地(ビディビディ難民居住地)について
ビディビディ難民居住地で活動する「PEACEクラブ」の取組みと課題について
ユースチームとしてクラウドファンディングに取り組む中で感じること
リスナーの皆さんへのメッセージ

―などとなっています。
ぜひお聴きください!

クラウドファンディングのページはこちらです!




posted by 難民ナウ! at 01:13| NGO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。