2017年06月15日

■6/17(土)に開催される、世界難民の日関連イベント「THEATER FOR US〜参加型演劇を通して難民問題をジブンゴトとして考える」について、J-FUN Youth代表の長屋美乃里さんに聞く

nagayasan_JFUNYouth.jpg
J-FUN Youth代表の長屋美乃里さん(右端)
Theaterforus.jpg
「THEATER FOR US〜参加型演劇を通して難民問題をジブンゴトとして考える」イベントポスター

6月17日(土)に東京・代々木の国立オリンピック記念青少年総合センターで開催される、世界難民の日関連イベント「THEATER FOR US〜参加型演劇を通して難民問題をジブンゴトとして考える」について、J-FUN Youth代表の長屋美乃里さんにお話をうかがいました。

内容は、

J-FUN Youthについて
イベントの内容について
長屋さんが、演劇ワークショップの準備を通して
J-FUN Youth代表として、参加した人に感じてほしいこと

―などとなっています。
ぜひお聴きください!

J-FUN YouthのFacebookページはこちらです!


posted by 難民ナウ! at 14:02| 学生団体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする