2016年03月27日

■難民ナウ!meetsサダーカ3_シリア支援団体サダーカ代表の田村雅文さんに聞く

グータ.jpg
ダマスカス郊外・グータののどかな風景(写真提供:田村雅文さん)

難民ナウ!では、シリアに想いをはせ続けるため、シリア支援団体サダーカ代表でヨルダンの首都アンマン在住の田村雅文さんに定期的にお話をうかがうことになりました。
今、シリアそしてヨルダンで起こっていることを話していただきます。

第3回目の内容は、

田村さんが暮らしていた、ダマスカス郊外のグータから届いたボイスメッセージ
グータの状況
最も厳しい環境にいる人たちの声

―などとなっています。
ぜひお聴きください!

シリア支援団体サダーカのウェブサイトはこちらです。

posted by 難民ナウ! at 09:22| シリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月10日

■"復興×海外"をテーマに活動する、東北の学生団体HABATAKI代表の白井森隆さんに聞く

Shiraisan_HABATAKI.jpg
「復興の輪」プロジェクトでネパールの高校生とともに訪問予定の南三陸・さんさん商店街で「輪」のメッセージを掲げるHABATAKIメンバー(左から三番目が白井さん)

東日本大震災で被災した中高生を対象とした海外派遣プログラム Support Our Kidsに参加し帰国後、東北の復興のために自分たちも何かできないかと考え、立ち上げられたHABATAKI。「海外×復興」というスローガンを掲げ、自分たちだからこそできる活動を宮城県を中心に行っておられます。代表の白井森隆さんにお話をうかがいました。

内容は、

HABATAKIについて
いま、取り組んでいる「復興の輪」プロジェクトについて
クラウドファンディングの取り組み
リスナーの皆さんへのメッセージ

―などとなっています。
ぜひお聴きください!

HABATAKIのfacebookページはこちらです。

posted by 難民ナウ! at 11:13| 学生団体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月01日

■難民ナウ!meetsイブラ・ワ・ハイト1_イブラ・ワ・ハイト発起人の山崎やよいさんに聞く

イブラワハイト_Yamazakisan_2.jpg
イブラ・ワ・ハイトの刺繍「アンタル英雄譚」からアンタルの恋人アブラ(写真提供・山崎やよいさん)
※アンタル英雄譚は、アラブ世界で広く親しまれている物語。
イブラワハイト_Yamazakisan_1.jpg
(パルミラ遺跡の凱旋門前にて。山崎さんご夫妻:写真提供・山崎やよいさん)

難民ナウ!では、シリアに想いをはせ続けるため、シリア地方の考古学を研究され、2013年からイブラ・ワ・ハイト発起人として活動する山崎やよいさんに定期的にお話をうかがいます。
イブラ・ワ・ハイトはアラビア語で『針と糸』。長引くシリア紛争で生活基盤のすべてを失いつつある女性たちに『針と糸』で収入の道を開くプロジェクトです(現在、シリア国内、トルコで展開中)。
イブラ・ワ・ハイトの活動とともに、シリアの美しさ、豊かさだけではなく、不思議さ、奥深さについておお聞きします。

第1回の内容は、

イブラ・ワ・ハイトについて
山崎さんとシリアとの出会い「シリアの風」について

―などとなっています。
ぜひお聴きください!

イブラ・ワ・ハイトのfacebookページはこちらです。

posted by 難民ナウ! at 23:09| シリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする